LIMITED

ピザは水

ずっと行きたかった念願の「イル・ペンティート」へ行きました!
代々木(南新宿)にある、ピザ屋さんです。
1年以上前から行きたいって騒いでたんですけど、
予約が取りにくいお店&タイミングもあり、
やっとやっと先週行くことができました〜!

うすーい生地のローマピザです!

わたしは薄い生地ピザが大好きで、
週に2回は食べられる勢いですが、我慢。


だから久しぶりに食べると、水のように胃袋へ。笑
ていうか美味しすぎて水でした。
そう、ピザは水です。


淡路島の玉ねぎピザ




薄い!けど生地がしっかりしているので、食べるときに切れたりしない。
6人で行って、6種類食べました。
1枚がかなり大きいので、ピザ1枚食べると超お腹いっぱいだし
糖質のおかげか、笑?めっちゃ眠い、、、。
最後の方はみんな眠くなりながら食べていました。笑

最初に出てきたこのピザの写真を撮り、
あとは全力で食べる。笑

なので、これ以外の写真はないのですが
ピリ辛スパイシーなピザと、
トリュフの卵乗せピザが美味しかったァ♡


また行きたいなァ♡

ピッツェリア・ロマーナ・イル・ペンティート (PIZZERIA ROMANA IL PENTITO)

予約・お問い合わせ
03-3320-5699
住所
東京都渋谷区代々木3-1-1 AXIS 1F
営業時間
19:00~23:00(L.O)21:00
※お店のスタッフさんいわく21時までにはお店に来て欲しいとのこと
定休日
日曜・月曜定休 日月以外は基本的に祝日も営業

今日はこちらの解説。


王昌齢「送郭司倉」

映門淮水綠
畱騎主人心
明月隨良掾
春潮夜夜深


もんえいず 淮水わいすいみどり
とどむ 主人しゅじんこころ
明月めいげつ りょうえんしたが
春潮しゅんちょう 夜夜ややふか

秦淮の水の緑は 門辺に映え
別れがつらくて 引き止めた
名月が 君といっしょに消え去れば
春の潮のように 愁いは夜ごと深くなる

淮水 … 南京の西郊をよこぎり、揚子江に注ぐ秦淮の流れ。
主人心 … 別れを惜しむ作者自身の心。
良掾 … よい属官。郭司倉を指す。
春潮 … 春のうしお。