LIMITED

長岡花火

月曜日!こんばんわ!
今日は朝に更新することができませんでした。。
すみません!いつも8時に更新できていたのに…くやしいー涙
今日は夜に更新させていただきます!

先週の出来事
・果実園リーベルで桃のパフェを食べた♡
・篆刻講習会に初参加した。
・熱海に遊びに行った。
以上です。

今日本当は「長岡花火」を観に行こうと思っていたんですよね。

世界三大花火の長岡花火。
8/1~3日まである新潟県長岡市のお祭りです。
去年はチケットが抽選で外れて行けませんでした。笑
そう、去年はチケット運がなさすぎて、
行きたいイベントにほとんど行けなかったのです。
唯一行けたのは「進撃の巨人展」の先行チケットくらい…泣。


それで今年は絶対行きたかったので、
ハズレなしのスポンサー席をGETしようと思っていたんですよね。
(スポンサー席なのでハズレなし☆去年知ったw)

ところがどっこい(ふ、古い。)
新型コロナの影響でちゃんと中止。泣
中止は戦後初めてだそう。

長岡花火は「慰霊、復興、平和への祈り」の花火です。
花火大会のように花火師の技を競うようなお祭りでは無いんですね。



昭和20年8月1日。
その夜、闇の空におびただしい数の黒い影
―B29大型爆撃機が来襲し、
午後10時30分から1時間40分もの間にわたって市街地を爆撃。
旧市街地の8割が焼け野原と変貌し、
燃え盛る炎の中に1,488名の尊い命が失われました。見渡す限りが悪夢のような惨状。
言い尽くしがたい悲しみと憤りに打ち震える人々。
そんな折、空襲から1年後の昭和21年8月1日に開催されたのが、
長岡まつりの前身である「長岡復興祭」です。
この祭によって長岡市民は心を慰められ、
励まされ、固く手を取り合いながら、
不撓不屈の精神でまちの復興に臨んだのでした。

長岡花火HPより

みどころはなんと言っても「フェニックス」!


2004年10月の新潟県中越大震災は、
長岡市を含め中越地方に甚大なる被害をもたらし、
多くの方々が被災しました。
また、中越地方に限らず新潟県全体においても、
観光産業をはじめとした各種産業に多大な被害を及ぼしました。
フェニックス花火の打ち上げは、
大震災に負けずに頑張っている中越地方をはじめとする
新潟県全体の大勢の人々を元気付けるために、また、
一日も早い復興を祈願して、
世界一の誇れるような壮大な花火を打ち上げたい、という思いからスタートしました。
更に、世界中の人々の復興とご支援頂いた多くの方々への感謝のシンボルとして、
「新潟県中越大震災復興祈願花火フェニックス」を、
戦災からの復興を起源とした「長岡まつり」にて打上げているものです。

長岡花火HPより

2017年はチケットが取れて観に行ってます。
この年は結構チケット運が良かった気がする。
エアチケとかも、基本最安値で全部買えてるし♡


来年は、新型コロナウィルスが落ち着いて
海外旅行や国内旅行が出来て、
ちゃんとチケットをGETして、浴衣を着て、長岡花火が見れますように。
(七夕みたいになっちゃった)