BLOG

敬意を払えッ

月曜日!おはようございます。
はやくも6月の1週目が終わってしまいました。
4、5月毎日(週末以外)ブログを書いて、6月も順調に更新できそうです。
朝起きてPC開けて、ブログを書くっていう作業にもなれてきました。

先週の出来事
・まつ毛エクステを付けた。
・単衣の訪問着をGETした。
・久しぶりにお稽古に行った。
・ファニー・バレンタイン大統領が結構好き。(JOJO)
・BBQをした!
以上です。

墨絵のYouTube見てくれている方、
気付いてると思いますけど6月はJOJO月間しています。笑
というのも、実は今JOJOを読み返しています。7〜8部。
昔の絵のタッチも好きですけど、やっぱり7部から以上に美しい。
もう、イケメンと美女しか出てこないやないかい。笑

早く描きたいなとは前から思ってたんだけど、
1〜6部までのJOJOもまだそんなに描いてないし
(なんなら1とか書いてないかも、?え?描いてないよな、、?)
好きなのに偏っちゃう節があるから、
そしたら絶対6・7部祭りになっちゃう!と思って敬遠していたけど
ここにきてもはや6・7部月間になりそう、、。

だってイケメンは正義!ww

ジャイロ・ツェペリ

イケメンか。

ジョニィ・ジョースター

イケメンか。!

イケメン描く時は、力んじゃいますよね。
イケメンを絶対崩してはイケナイと思って描きますからね。
それのせいなのかめっちゃ難しい。緊張。

いつもは一発(下書きなしの一発じゃなくて、1回しか描かない)で
描き終わるんだけど、2回くらい途中挫折して最初から描き直しています。
目を描いたら高さが合っていなかったとか、輪郭が歪んじゃったとか。
しかも真剣になれば真剣になるほど、
自分の頭がカメラに入っちゃう、、笑
撮る角度を真上からじゃなくて斜め横からとかに
変えようかなと思ったりもしたんだけど、
そうすると正確さが伝わらないかな?とか思って真上にこだわる。

書道の時もそうなんだけど、斜め横とか斜め上(下)から写真撮ると、
ちょっとキモい字もカメラの中ではイケてるっぽくなる。
Instagram企画の「#週一枚の臨書課題」とかも、
自分で臨書したやつ真上から撮るからごまかし出来ない。笑

だからせっかく正確に描いたんだから、
真正面から見てもらいこだわりw

あとね、最近「鬼滅の刃」人気なのか、、、(?)
墨絵で漫画描く書家が増えてると思うんだけど
結構な割合で好きじゃないのが多い…笑。
これは別に批判している訳じゃなくて、
単純に好きじゃないって言うだけです。

半紙とか、コピー用紙とかに描く人多いと思うんだけど
(私も半紙に書いてますが)
背景とか墨でブワーってやって、
剣の流れとかもブワーってやって、
たまに墨のしぶきでブワーってやって、
セリフとかキャラ名でっかく書いて、
余白ぐっちゃぐちゃな人いない?

あの余白ぐちゃぐちゃした感じが、
ジブリ見てる時の怖くて気持ち悪くなる違和感を感じる!
(あ、わたしジブリ恐怖症です。あとディズニーも。)


別にブワーってやってもいいけど、
もっと余白を生かしたブワーって感じにして
しかもどうせブワーってやるなら単調な筆の引っ張った感じじゃなくて
側筆とかにして柄とかだして欲しい。
せっかくなら難しい線とか使って欲しい!
(書家だし)

“適当に書いてみたシリーズ”なのに、そこまでやるの?とか思わないで欲しい!

誰かの絵を無許可で勝手に描いてるんだから、
描いた先生に敬意払って、自分の持ってる表現最大限で描くのが礼儀だッ!敬意を払えッ!
(すみません。)


とか言う私も、描き始めたら思ってた余白が飛んじゃったりするけど。
難しいですよね、良い感じに、いい線使って、いい感じにまとめるの。笑。

結構好きな余白感
結構好きな線質

ガッツリ服とか塗り潰して黒いのは仕方ないけど、
基本私は「線」で描くようにしています。